一般財団法人 京都工場保健会

作業環境測定・計量証明・分析委託・コンサルティング

WEB問い合わせはこちらから

ニュース/セミナー情報

  1. ホーム
  2. ニュース/セミナー情報
  3. ニュース
ニュース

ゴールデンウィーク期間 休業のお知らせ 

ゴールデンウィークの下記期間を休業とさせて頂きます。

期間中は、お電話・Eメール等のお問い合わせにもご対応致しかねますのでご了承下さい。
ゴールデンウィーク期間中の休業日
2017年 4月29日(土)から5月1日(月)
5月3日(水)から5月5日(金)
※5月2日(火)は通常通りです。
5月6日(土)より通常業務を開始致します。

リスクアセスメントの対象に27物質が追加されました。

平成28年6月より、安全データシート(SDS)交付の対象物質である640の化学物質を取り扱う事業者に対して、一定の条件のもとリスクアセスメント実施が義務付けられています。その後、さらに労働安全衛生法施行令などが改正され(平成29年3月1日施行)、亜硝酸イソブチルなど27の化学物質が対象に追加されました。 詳しくは、こちらをご覧下さい。

オルトートルイジンが特定化学物質障害予防規則の措置対象物質に追加されました

オルトートルイジンの有害性情報、製造・取扱状況、福井県の化学工場における膀胱がん発症事案に関する調査などを踏まえ、特定化学物質障害予防規則の措置対象物質に追加されました。

当該物質が使用される屋内作業場所では、作業環境測定、特殊健康診断の実施、発散を抑制するための設備の設置、作業主任者の選任などが義務付けられます。
「労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令案要綱」と「特定化学物質障害予防規則及び労働安全衛生規則の一部を改正する省令案要綱」の諮問と答申

年末年始 休業のお知らせ

当会では年末年始の下記の期間を休業日とさせていただきます。

期間中はお電話での対応も致しかねますのでご了承ください。
年末年始の休業日2016年12月29日(木)から2017年1月5日(木)まで
2017年1月6日(金)より通常業務を開始いたします。

平成28年度(第5回)日測協『中央シンポジウム』のご案内

平成28年5月19日(木)13:00から17:00 ホテルグランビア京都 5F 「竹取の間」において 化学物質のリスクアセスメントに関するシンポジウムが(公社)日本作業環境測定協会の主催で 開催されます。非常に有用な情報を得られると思いますので、ご案内致します。 リンク先はこちら

1  2  3  4